2012年04月03日

全国で公開質問状を送ろう!瓦礫受け入れする自治体!「何か」あった時に「誰」が責任を取るのかハッキリさせよう!

陸前高田市の瓦礫(岩手県各地)から1480Bqも出てる環境省資料
環境省より
houshanou-noudo.pdf

瓦礫を既に受け入れ、燃やしてる山形の定時降下物(12月21日〜22日)からもセシウムが福島市の約14倍だし…


『何か』あった時に『誰が』責任を取るのか?
受け入れ検討している自治体に震災がれきの受け入れ検討に関する公開質問状を送って、明確にしておく必要があると思います。

命をつなぐネットワーク (加盟27団体3個人)
http://tinfa.rederio.org/archives/291
による作成。(てぃんふぁ沖縄 未来にいのちをつなぐ会HPより)

「決断」には「責任」が伴います。
責任者を細かくハッキリしてもらいましょう!
これは全国的に聞いておくべき事だと思います。
各地域の状況に合わせて作成して、問い合わせてみましょう!(^O^)/
posted by まどか at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262103518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。